成長を見守り一緒に喜べることが何よりも嬉しい
 
  私は2016年度新卒として入社しました。学生時代からアルバイトをしていたのですが、やはり初めは子どもたちとの信頼関係を築くことが大変でした。しかし、少しずつ時間を掛けて育てていくものだと学び、ゆっくり子どもたちと向き合えるようになりました。保護者の方々や職員と成長を見守り一緒に喜べる事が何よりも嬉しいです。
 
今年は二年目となるため、この一年で学んだことを活かしながら自分が考える保育も少しずつ提案し、また行事でも積極的に意見を出していくことを目標に取り組んでいきたいです。
写真1